2019年度委員長基本方針並びに事業計画

                    

魅力発信委員会》委員長 中村 慎一

 

(基本方針)

 少子高齢化による労働力不足が叫ばれている昨今。私たちが住み暮らしているこの館林・板倉・明和でも同様な生産年齢人口減少が問題になっているのではないでしょうか。この館林・板倉・明和は様々な魅力ある歴史や伝統や文化がある地域です。しかしながら、この地域の魅力はこの地域に暮らす人々やその他の地域の人々に十分伝わっているでしょうか。館林青年会議所としてこの地域の魅力を発信することでこの地域を好きになり、この地域に住みたいと思っていただける方が増えることでこの問題改善の手助けになるのではと考えます。

2019年度魅力発信委員会では、この地域ならではの魅力を広く発信する事業を実施致します。5月の担当例会では、地域住民に歴史や文化・企業などのいろいろな魅力を知っていただけるような事業を実施致します。その様々な魅力を知ることで、この地域に愛着を持っていただけるのではないでしょうか。また、七夕まつりでは地域の未来を担う子供たちにもわかりやすく、地域の魅力が伝わるような体験型の事業を実施致します。10月の担当例会では、今まで諸先輩方が築き上げてきた他団体や地域住民との繋がりをもとに、ハロウィン事業を実施致します。館林青年会議所として積み重ねてきた経験を活かし、定着しつつある新たな祭りを継続開催する中で、地域住民や他の地域の方々にこの地域の魅力が伝わるような事業を実施致します。これらの活動を通じて委員会メンバーの一人ひとりが明るい豊かな社会の実現を目指し、成長できる一年間にしたいと思います。

 そして、その明るい豊かな社会の実現のためには会員の拡大が不可避です。魅力発信委員会内でも入会対象者の情報を積極的に出し合い、会員拡大委員会と密に情報を共有していきます。また、事業にオブザーバーとして参加していただく際には、館林青年会議所がしっかりとした設営で楽しい事業を実施している姿を見ていただくことで入会への一助となると思いますので、見定められている意識で事業に臨みます。館林青年会議所として行っている事業に賛同していただき、共に地域を良くしたいと考え活動していただける方が増えるように、館林青年会議所の魅力を発信したいと思いおります。

 

 最後に今年度は館林青年会議所より群馬ブロック協議会へ会長を輩出いたします。会長を輩出するLOMとして他のLOMから注目される一年間になると思いますので、この地域の魅力や館林青年会議所の魅力を発信する絶好の機会だと思っております。館林青年会議所の活気を魅力発信委員会から発信する形で群馬ブロック協議会に参画することをお約束いたしますので、ご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。